庶民 マイルを貯める

マイルを貯めることを前提としたポイントサイトの活用法などを紹介していきます

年会費無料でBritish Airways aviosが貯まるクレジットカード【イギリス在住者限定】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

イギリス在住の方(イギリスに住所をお持ちの方)限定ではありますが、british Airways aviosが貯まるクレジットカードの紹介です。

「british airways card amex」の画像検索結果

 目次

 

このカードを最初に発行した際は、正直なことをいうとクレジットカードなら何でもよかったのです。

外国ではレンタカーを借りる際にデポジットとして10万~20万円程度ホールド(仮抑え)されることが多いのですが、これがデビットカードではできない(即時引落しのため)ので、クレジットカードが必要になりました。

もちろん日本のクレジットカードも使えますが、その当時、British AiywaysカードのオファーがEメールで結構届いており、なんとなく。作ってみようかなと。

手っ取り早くオファーの届いているこのBAカードにしました。本当に偶然です。

まんまとアメックスの広告にのせられて作ってしまったということですが、その後徐々にマイルを貯めるのっていいなと思い始めたわけで、今思えば作っておいてよかったなと思っています。

 

British Airwaysカードの内容

£1につきBritish Airwaysのマイル(avios)が1avios貯まるクレジットカードです。

つまりイギリス人の感覚では還元率1%のクレジットカードですが、日本での使用を前提とすると為替の関係で還元率は0.67%程度(£1=150円換算)となってしまいますので、日本での使用前提ではあまりおススメしません。先にも書きましたがそもそもイギリスに住所がないと作れません・・・

ただ、イギリスはキャッシュレスがかなり進んでいるので日常的にカード決済の場面があり、意外とサクサクavios(BAマイル)が貯まりますよー。

券面が青色のカードは年会費無料です。

f:id:sunnypark63:20180205230643p:plain

もう1つ券面がグレーのタイプもあり、こちらは年会費が£195(約3万円)かかるかわりに、£1で1.5aviosがもらえたり、旅行保険が付帯したりという内容になります。

「british airways card amex」の画像検索結果

ブランドはAMEXの1択となるため、イギリス含むヨーロッパではたまに使えないお店がありましたが、街の小さなお店を除くほとんどのお店で使えるのでご安心下さい!

また初年度はウェルカムオファーのようなものがあり、とちろうの時は最初の3ヶ月に£1000以上決済すれば、なんと9000aviosもらえますという内容でした。

太っ腹!!

現在の広告を見ると£1000以上決済で5000aviosとなっています。

(年会費有料のグレー色のカードだといきなり25000aviosもらえるみたいです!)

 

また、入会時に紹介制度を使うと現在はボーナスが6000aviosになるようです!

普通に入会するよりも絶対お得になりますので、もし紹介をご希望の方がいれば是非『お問合せ』よりご連絡ください。

紹介コードを送付します。

公式Webサイトはこちら~

British Airways aviosが貯まるクレジットカード

上で説明しましたがこのBAカードではBAマイル(avios)を貯めることができます。

とちろうは入会キャンペーンボーナスや普段の決済、フライトで貯めたものなどを合せて、現在約34000avios所有しています。

f:id:sunnypark63:20180205232945p:plain

ここに先日より購入を始めたIberia aviosからの交換で30000avios弱が3月ごろ移される予定です。

IberiaとBritish Airwaysアカウント間でのaviosの統合は双方のアカウントが開設後3ヶ月以上経過している必要があり、とちろうは12月にIberiaアカウントを開設したため、現在は待機中です。

ちなみにBAマイル(avios)を貯めるメリットとしては

・マイルの増減さえあれば実質無期限で貯められる(最大3年増減無しで期限切れ)

・JALよりも少ないマイルで国内線特典航空券が取れる

などがあり、下記記事で紹介しています。

また今回紹介するクレジットカードとは無関係ですが、aviosの購入方法に関しては以下の記事で紹介してます。 

イギリスのクレジットカード審査は厳しい??

他の方のブログには、クレジットスコアを上げないと申し込めない、〇年以上イギリスに住んでいないと申し込めないなどと言った書き込みがされている場合がありますが、とちろうの場合、イギリスに住み始めて約1年後に申請をしました。

その他クレジットスコアとかなんとかというものを上げるとか、何かを準備するといったことは当時全く知りませんでしたし、やっていません。

実際オファーのメールを送ってくるくらいなので、それなのに落とされたらたまらんなと思いました。

ですのであまり深く考えず申し込んでしまって大丈夫かと。

ただ、私の場合社会人であり、会社の所属しているという後ろ盾があったこともお伝えしておきます。学生さんやワーホリなどでイギリスに住まれている場合と多少状況が異なる可能性がありますので、ご了承願います。

最後に

余談ですが、このカードに限らず日本発行のカードに比べて外国発行のカードは品質が悪いです。

とちろうはBritish Airwaysカードを含む3枚のイギリス発行のデビットカード、クレジットカードを持っていますが、その全てが使い始めて1年以内に文字の部分の銀色がハゲました・・・

ちょっと斜めにしないとカード番号が読めない・・・

 

ただ、サービスの内容はしっかりおススメできるものですので、もし興味がおありの方がおられましたら是非ご一報を!