庶民 マイルを貯める

マイルを貯めることを前提としたポイントサイトの活用法などを紹介していきます

新たにJAL国際線特典航空券『PLUS』が導入されるらしい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JALより画期的な改革を連想させるアナウンスがありました。

その名もJAL国際線特典航空券『PLUS』!

何がプラスなんでしょうか?

 目次

 

JAL国際線特典航空券PLUSによる変更のポイント

f:id:sunnypark63:20180713000145p:plain

生まれ変わります!期待できますね!

2018年12月から開始されるようです。

画面を下にスクロールするとこんな文字が。

f:id:sunnypark63:20180713000356p:plain

ポジティブな言葉しかありません。これは期待できます!

それぞれの内容を確認してみましょう。

1:特典航空券を利用できるチャンスが広がります

画面ではこういった説明でした。

f:id:sunnypark63:20180713001245p:plain

これまでは特典航空券の空席があればそのまま予約でき、空きがなければキャンセル待ちに並ぶという状況でした。

それがPLUSでは、既に通常の特典航空券開放枠数に対し、特典航空券予約が埋まっている場合でも、追加マイルの利用により予約できるようになる。らしいです。

ついでにいうと、今後はファーストクラス以外はキャンセル待ちはできなくなるそうです。

・・・

特典航空券を予約できるチャンスが広がるんじゃなかったんでしたっけ・・・?

ようやく必要マイルが貯まったので特典航空券予約を!と考えていらっしゃる方々が予約しようと思って、希望の日時で検索すると予約が既に入っており、追加マイルが必要となってしまった際に余分にマイルがあれば問題ないですが、余分なマイルがない場合特典航空券を取得できる可能性は日にちを変更しない限り0%になります。

ちなみにどのくらいの追加マイルが必要なんでしょうか?

現時点では詳細は明かされていませんが、最大値だけは公開されていました。

f:id:sunnypark63:20180713002219p:plain

ヨーロッパ行きの場合、エコノミーであれば通常23000マイルで特典航空券を取得できるところを、状況に応じて最大141000マイル必要になるようです・・・

いやいや・・・

心に引っかかるものがすっきりしないまま次に進むことになりました。

2:すぐ予約確定できるので旅のプランが立てやすくなります

まぁ、そりゃ予約できた場合はそうでしょうね・・・

未だに最初の『チャンスが増えます』の内容がチャンスが激減してしまうようにしか感じられないので、追加マイルを利用する前提で『すぐ予約確定できます』と言われても、

マイルが足りなかったら予約できないじゃん!

しか頭に浮かんでこない。

f:id:sunnypark63:20180713002935p:plain

太字でわざわざ旅行をあきらめずに済むと書いて頂いていますが、必要マイルに満たなければここであきらめなくてはならなくなると思うんですが・・・

ぐんぐん気持ちが下がってきました。

3:これまでより少ないマイルで特典航空券取得可能な場合も

行き先によっては必要な基本マイルが現状よりも少なくなる行き先があるようです。

f:id:sunnypark63:20180713004406p:plain

ちなみにその対象は以下の通りです。

また必要マイルが少なくなるのはエコノミーのみであり、下表もエコノミー利用時の必要マイルになります。

エリア 行き先 必要基本マイル数
アジア 高雄 8500
クアラルンプール 14500
ジャカルタ 15500
シンガポール 12000
ハノイ 13000
ホーチミンシティ 13000
オセアニア シドニー 18000
ロシア モスクワ 17500
ヨーロッパ パリ 26000
フランクフルト 23000
ヘルシンキ 23500
ロンドン 26000

こちらは一応リアルメリットですね。

特にヨーロッパを基本的な旅先としているとちろうには良いお知らせになるかも知れません。

まとめ

大きく紹介されていた内容としては以上です。

ついでにPLUSではこれまでできていた特典航空券の予約ができなくなり、3100円の払戻し手数料を支払いの上、再度新たに予約するということになるそうです。

全体的にポジティブな書かれ方でしたが、『物は言いよう』ですね。

要するに必要マイルが『PLUS』ということみたいです。

何に生まれ変わっとんねん!と言いたくなりました。

名前はかっこ良かったんですがね・・・

ファーストクラスはPLUSの対象外のようです。(とちろうには関係ありませんが・・・)

こんなにネガティブに受け取ってしまった個人的な背景として、ちょうど最近JALでヨーロッパ往復できそうなマイルが貯まったので特典航空券の空席状況をチェックしていたのですが、どうしても片道空かずに断念しており来年にしようかと思っていたところでした。

でも今現在ヨーロッパ往復するために必要なマイルギリギリしか所有していないので、追加マイルが必要となったら特典航空券は取れなくなってしまいます。

よって自分の状況に大きく影響する部分があったことで、こういった感じ方になったのかも知れません。

悪気はありませんのでJALさん怒らないで、これからもやさしくしてください。