庶民 マイルを貯める

マイルを貯めることを前提としたポイントサイトの活用法などを紹介していきます

【ソラチカ改悪】マイルを貯めるならモッピー!の時代がやってきました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

たくさんのブログでも紹介されていますが、2018年3月31日23:59をもってソラチカルートの中継点となっていたポイント中継サイトとメトロポイントの提携が終了することになりました。

下の図にあるドットマネー、PeX、Gポイント、ネットマイルからメトロポイントへの移行ができなくなります。

 

f:id:sunnypark63:20180116002329p:plain

 

とちろうは2、3年後にマイルで旅行出来たらなぁ!という気持ちで約1年前にマイラーになりましたので、ポイントサイト⇒ソラチカルート⇒ANAマイルの恩恵をほとんどまだ受けていませんでした・・・

では今後どうするか?というところを今日は考えてみたいと思います。

 

 目次

 

今後やること

既にポイントを貯めている方とこれからポイントを貯めようとしている方で今後の対応は大きく異なります。

既にポイントサイトでポイントを貯めている人

とちろうはとりあえず今のうちにポイントを移せるだけメトロポイントに変えておくことにしました。

今回の改悪ではLINEポイントルートは閉鎖されずに済んだとのことで、少し交換率は探しますが、移行しきれないポイントはLINEポイントルートを使って移行を進めるのが良さそうです。

ただし、このルート、とちろうはまだ使ったことがありません。

今後使用することがあれば詳しくレポートしたいと思います、進め方としては下の図のようになるようです。

例1:少ない交換回数でマイルにしたい場合(モッピー)

f:id:sunnypark63:20180214205054p:plain

ルートは中継サイトをLINEポイントに変更するだけで、ルートはシンプルです。

これまでとの変更点は小さいですが、これまではマイルへの移行率が90%だったのに対し、LINEポイントルートでは73%となります。

このルートは交換率、ルートのシンプルさといった点でおススメできると思いますが、交換率ではちょっと微妙です。

 

例2:高交換率を維持したい場合(ハピタス、モッピーなど)

 

 ハピタスからLINEポイントへは直接交換できないので、ポイ探で調べてみると、上の図のようなルートが出てきました。

こちらはハピタスの部分をモッピーに変更して同じ使い方ができます。

少し面倒ですね・・・

その後は、モッピー同様に

LINEポイント⇒東京メトロ⇒ANAマイル

となり、トータルでは交換率約77%となります。

 

例3:高交換率かつ交換回数を少なくする(モッピー)2018年2月開始

f:id:sunnypark63:20180214214959p:plain

モッピーでは2018年2月よりGポイントへの交換が始まりました。

これによりこれまでより少し簡単に高還元率を維持するルートが開通しました。

 

またGポイントの手数料還元サービスの対象となればGポイント⇒LINEポイントの手数料がキャンセルされるため最大81%還元となるようです。

手数料還元は以下を満たす場合有効となります。

【対象期間】
ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4ヶ月後末日までに、対象サービスでのポイント獲得が完了していること。

【手数料還元時期】
ポイント交換完了時に、対象サービスでのポイント獲得が確認できた場合
⇒ポイント交換完了後1日以内

ポイント交換完了後に、対象サービスでのポイント獲得が確認できた場合
⇒対象サービスでのポイント獲得後2~3日以内

【注意事項】
・Gポイント各ゲーム内でのサービス利用や、CMくじ内でのサービス利用につきましては対象外。
・獲得ポイントが「獲得予定」の状態では手数料が還元されない。

 

要するにGポイント内で4カ月に一度対象となるサービス(買い物、カード発行など)をこなしていれば、手数料が還元されるということになります。

www.gpoint.co.jp

これからポイントサイトを使ってマイルを貯めようとしている人

これからマイルを貯めようと思っていた方には今回残念なニュースになってしましました。

でも仕方ないですね。時代は変わるものです。

ただ、落ち込んでばかりいる必要はありません。これからポイントを貯めようと考えているのであれば、使うポイントサイトはこれまでのように悩まず、まずはモッピーで初めておけば間違いないです。

以前も紹介しましたが、モッピーでは現在JALマイルへ高交換率で移行できるキャンペーンを行っています。

www.sunnypark63.com

このルートを使えばこれまでのソラチカルートよりもシンプルな方法でJALマイルを貯めることができます。

※ソラチカルートはANAマイル専用でしたので、対象となるマイレージが異なります

現在のところキャンペーンは期間限定となっておりますが、モッピーは陸マイラーを応援しているアピールを全面に押し出しているので、交換率が常に一定とは限りませんが何らかの優遇が継続されていくと予測しています。

 

まとめ:モッピーを活用して特典航空券をゲット!格安(無料)で海外旅行へ!

とちろうがおススメする方法としては

・とりあえず現時点で貯めているポイントのマイルへの移行方法はLINEルートを使用する

・これから始める人を含め、今後ポイントサイトはモッピーをメインに使用する

とちろうも今後はモッピーメインにポイントを貯めていこうと思います。